弊社は大正4年に創業し、土木工事業からスタートしました。以来、舗装工事・建築工事・アスファルトプラントと事業を拡げ、総合建設業として全国各地で実績を重ねてまいりました。
 少子高齢化社会を迎えた現在は、スクラップアンドビルドから維持管理型社会への転換をせまられ、気候変動による自然災害の多発や建設業の担い手不足等、かつてない速さで社会情勢は大きく変化しています。そんな中、当社は平成27年に創業100周年を迎えました。
 創業時より顧客の信頼と満足を得ることを第一としてまいりましたが、安全で高品質な建設サービスを提供することはもちろん、自然環境の保護や地域の防災を維持する先端企業として、今後は積み重ねてきた技術と信頼を若い社員に継承し、次の100年に向けさらなる研鑚・努力を惜しまない技術者集団を目指します。一歩一歩を確実に。

代表取締役道端茂昭